2006年07月28日

オースティン:人形の夢と目覚め op.202-4

オースティン(Theodor Oesten)作曲:「人形の夢と目覚め」(Doll's Dreaming and Awakening) op.202-4

*音量が低いので、音量を上げて聴いてください。

3部分にわけて初めての録音。2006年6月録音。
・Cradle song~Dolly sleeps(眠る人形)

 冒頭、子守唄と眠る人形の部分。出来るだけスローテンポでゆったりと演奏しました。

・Dolly's dream(夢を見ている人形)

 夢を見る人形の部分。夢の中で踊っているイメージで弾いてみた。

・Dolly awakes~Dolly dances(人形は目覚め、軽快に踊りだす)

 人形が目覚める和音と、踊りだす人形。ミスタッチが増えて、だんだん危なっかしくなってきます…。

フルバージョン。2006年7月録音。

 通して録音。最後の人形の踊りの部分はテンポを速めることには成功したが…まだまだ危なっかしい演奏。最後でコケてます。

 こども向けの定番曲…とのことですが、私は大人になって初めて聴き、演奏することになりました。物語がそのまま音楽になったような、色鮮やかな作品。演奏していて、本当に楽しい作品です。
posted by 遼(halca-kaukana) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人形の夢と目覚め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。