2008年10月03日

ブルクミュラー25の練習曲 23:再会(帰途)

ブルグミュラー(F.Burgmüller):「25の練習曲」op.100 より
第23曲「再会(帰途)」 op.100-23


 NHK教育「クインテット」のコンサート(「スティリアの女」と一緒に)で演奏され、演奏したいと思っていた曲です。しかし、難曲だった。「せきれい」以上に難しいと感じた曲。弱音での同音連打、速いテンポ、強弱の幅の広さ、スタッカート…課題点ばかりで、なかなか完成できませんでした。指定テンポで演奏すると非常に雑になるため(ver.3がそれ)、テンポを落としてでもこの曲の魅力(軽快さ、ダイナミックさ、中間部の低音メロディー)をしっかりと表現できるように演奏しようと方向転換。
 指定テンポと自分が今持つ技術の間で、どう演奏するかについて考えさせられた曲です。

 苦戦していたあたりのブログ記事は以下。
ブルグミュラーの困難を楽しめ(2008.8.27)
諦められない、諦めたくない(2008.10.3)
終われない、先に進めない(2008.10.19)
ブルグミュラー「帰途」から学んだこと(2008.10.31)

・第1回録音 2008年8月


・第2回録音 2008年10月


・第3回録音(苦戦中)


・第4回録音(一から出直しスローテンポ)


・第5回録音(1)完成版

・もう1回

posted by 遼(halca-kaukana) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルクミュラー25の練習曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304720899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。